平尾昌晃さん旅立つ!病名は?息子との関係?畑中葉子デュエット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像元 naver

 

昭和の名作曲家「平尾昌明」さんが、ご逝去

されました。

 

また一人天才が旅立って行きましたね。

スポンサードリンク


 

平尾昌明さんの病名は?

 

 

肺炎との発表がなされています。

年齢を重ねると、一番怖い病気は肺炎

 

 

5月に一ヶ月ほど入院され退院後、

7月に入って体調が急変されたようです。

 

 

年齢を重ねると、一番怖い病気が肺炎と言わ

れています。

体力が低下しているときに、身体に一番堪え

てしまうのが肺炎。

 

 

私の周りでは、同じ肺炎でも「誤飲性肺炎」

で命を落とされる年配の方が何人もいらっし

ゃいます。

 

 

平尾さんの場合、その詳細は明らかになって

いませんが、もともと肺が弱かったとの報道

もあるようですね。

 

 

平尾昌晃さん、息子さんとは絶縁中?

 

平尾勇気さん

1981年3月生まれ(37歳)

 

 

茶髪でチャラいイメージの息子さんでした

が、2016年に出演した番組内で父昌晃

から絶縁されていることを告白しています。

 

 

随分と反省した様子で黒髪に戻して素直に

親子関係を修復したいようでしたが、結局

のところ最後はどうなったのかが気がかり

です。

 

 

お金がある家庭の典型的なダメ2世だった

勇気さんでしたが、僕の推測ですが最後は

昌晃さんが許してくれたのではないかなと。

 

 

 

畑中葉子とのデュエットソングは?

 

ズバリ、当時のカラオケのNO1デュエッソ

ング

 

「カナダからの手紙」

 

「ラブレタフロ〜〜ム カナ〜ダ〜〜!」

 

というメロディーは本当に最高のラブソ

ングでしたね。

 

平尾さんの歌った曲は後にも先にもこれ

一曲!

1978年1月10日付オリコンチャート

第一位獲得。同年年間ランキング第7位。

息の長いヒット曲でした。

 

当時のカラオケは、8トラカセットの時代。

 

特に、デュエッソングはどちらのパートか

どのタイミングで歌い出したら良いかよく

わからないことが多かったそうです。

 

曲を提供したアーティストが錚々たるメン

バーです。

 

  • 山口百恵
  • 松田聖子
  • 布施明
  • 野口五郎
  • 中尾ミエ
  • 沢田研二
  • 小柳ルミ子
  • アクネス・チャン
  • アンルイス
  • 中村雅俊
  • 水木一郎
  • 水谷豊
  • 梓みちよ
  • 天地真理
  • 五木ひろし
  • 伊東ゆかり
  • 奥村チヨ
  • 春日八郎
  • 狩人
  • ささきいさお
  • 中条きよし
  • 橋幸夫
  • 三波春夫
  • 三橋美智也
  • 山川豊

 

 

まとめ

 

数多くの楽曲を世に残された平尾昌晃さん。

 

多くの人に記憶を残しつつ、どうかゆっく

りとお休みくださいませ。 合掌!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサードリンク