大阪仁徳天皇稜百舌鳥•古市古墳群悲願の世界文化遺産登録へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、kong(コング)です。

仁徳天皇陵古墳

(にんとくてんのうりょうこふん)

って歴史の教科書で学びましたね。

 

 

ユネスコ世界文化遺産登録を目指

す国内の候補地として、この度選

ばれたとのこと!

古墳ってマジでスゴイなって!

 

*写真は仁徳天皇陵古墳

大阪府堺市のホームページより

 

 

スポンサードリンク


 

 

百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産国内候補に

 

*写真は堺市のホームページより

 

 

百舌鳥・古市古墳群とは・・・

古墳時代最盛期の4世紀後半~5世紀

後半に築造された49基で構成されて

います。

 

 

全長200メートルを超える前方後円

墳は全国に約40基存在し、そのうち

11基がこの地区に立地しています。

 

 

今回、4度目の申請でようやく国内の

候補として認められました。

 

 

 

そもそも古墳って何?

 

古墳っておもに位の高かった人のお墓のこ

と。

 

*写真は上石津ミサンザイ古墳(履中天皇陵)

堺市役所HPより

 

 

日本では主に3〜7世紀の頃に盛んに建造

され、位の高かった人、天皇などの地位に

あった人が没後ののち、埋葬された場所

 

 

 

歴史の教科書では、前方後円墳という言葉

で記憶している方も多いでしょう。

 

 

 

歴史の浅い、北海道に住んでいた僕には正

直言って、古墳そのものを見たことがなく

てイメージが湧かないのですが、あの建造

物を作るのにどれだけの人が関わったのか

なって思うと・・・

 

 

 

だって、重機のない時代、手作業であれだ

けのサイズのモノを作るって一体何年かか

ったんだって思いませんか???

 

 

 

古墳ができるまで!

 

*反正天皇陵古墳(田出井山古墳 たでいやまこふん)

堺市役所HPより

 

重機のない時代、ほぼ手作業の中、一体

何人の人出と年月がかかったのかなと?

 

堺市のホームページに以下の記述が掲載

されています。

 

古墳を造るのに積み上げた土の量は約1,406,866立方メートル(運搬土量に換算すると1,998,000立方メートル、10トンダンプカーで27万台分)で、古墳に巡らした埴輪の数は約15,000本。古墳の墳丘が痛まないように表面に貼り付けた葺石が14,000トン(ダンプカーで1,300台分)として計算すると、古墳を造るのに働いた人は延べ6,807,000人で、一日当たりピーク時2,000人が働いたとして工事期間は15年8カ月以上かかった計算になります(以上、大林組プロジェクトチーム「王陵」『季刊大林・第20号』1985年より)。また、これらの人が働くには食料や道具などが必要です。それらを供給する人も多数いたことになります。当時の日本の総人口が5から600万人位といわれている時にそれだけの人々を、個人のお墓を造るために集めて支配できた、それだけ大きな権力を持った人がいたという証拠になります。
なお、別の説によると、盛土土量が1,405,866立方メートルで運搬距離250メートルを一人一日1立方メートルは運ぶとして、土の運搬だけで1,405,866人が必要で、それに要する期間は毎日1,000人が働いて約4年弱かかるという計算もあります(以上、梅原末治「応神・仁徳・履中三天皇陵の規模と営造」『書陵部紀要第5号所収(1955年3月)-陵墓関係論文集』宮内庁書陵部陵墓課編1980年より-高橋逸夫氏の計算)

 

 

一日2000人が働いても、16年の歳月

が必要!

 

 

堀を掘るだけでも相当な労力ですよね。

これだけを考えてみると、現代の労働

ってありがたいなとしみじみ感じます。

 




 

そもそも古墳の数って?

 

*写真は、いたすけ古墳

堺市役所ホームページより

 

 

まず、全国にある古墳の数にびっくり!

 

 

なんと

 

 

総数 158905 個 !

平成24年度周知の埋蔵文化財包蔵地数(古墳・横穴)』(文化庁調べ)
※現存と消滅を合算した数

 

 

都道府県別では、トップは兵庫県の

18841個

2位鳥取県 13459

3位京都府 13089

 

 

京都が多いのはなんとなく想像がつ

きますよね。

 

 

で、大阪はというと 全国13位の

3424 個

 

 

意外に少ない???

 

 

 

 

でもでも、大阪の場合数ではなくて

そのサイズがでかい!

 

 

NO1 は みなさんご存知の

 

仁徳天皇陵古墳(大仙(山)古墳)

(にんとくてんのうりょうこふん(だいせんこふん))

 

全長486メートル!

 

 

エジプト・ギザのクフ王のピラミッド

そして中国の秦の始皇帝陵よりも大きく

「世界三大墳墓」のひとつに数えられて

います。

 

 

日本の世界文化遺産について

 

その数の多さにちょっとびっくり!

 

 

【文化遺産】

 

法隆寺地域の仏教建造物(奈良県)

 

姫路城(兵庫県)

 

古都京都の文化財(京都府、滋賀県)

 

白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県、富山県)

 

原爆ドーム(広島県)

 

厳島神社(広島県)

 

古都奈良の文化財(奈良県)

 

日光の社寺(栃木県)

 

琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県)

 

紀伊山地の霊場と参詣道(奈良県、和歌山県、三重県)

 

石見銀山遺跡とその文化的景観(島根県)

 

平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(岩手県)

 

富士山―信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)

 

富岡製糸場と絹産業遺産群(群馬県)

 

明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、山口県、岩手県、静岡県)

 

ル・コルビュジエの建築作品-近代建築への顕著な貢献-(国立西洋美術館=東京都)

 

 

【自然遺産】

 

屋久島(鹿児島県)

 

白神山地(青森県、秋田県)

 

知床(北海道)

 

小笠原諸島(東京都)

 

 

知床しか行ったことがなく(^^;

 

 

百舌鳥・古市古墳群が世界文化遺産

に認定されると、USJや大阪城とと

もに古墳巡りをする人もたくさん増

えますかね!

 

 

観光面でも大いに期待が持てます!

 

 

まとめ

 

古墳の数を調べると、全く存在しない

箇所が以下の3つありました。

 

北海道

青森県

沖縄県

 

いたしかたないかなって(^^)

3地域は他にたくさんの魅力がありま

すしね。

 

大阪遠征の際は、古墳巡りしてみよう

と思います。

 

読んでいただき、ありがとうございま

した。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサードリンク