金谷拓実のプロフ!大学や日本オープン&クラブセッティングは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、kong(コング)です。

 

昨年、今年と二年続けてゴルフ

日本オープンで活躍の金谷拓実

選手。

 

強さの秘訣などを深堀してみた

いなと思います。

 

 

スポンサードリンク


 

金谷拓実(かなやたくみ)プロフィール&戦歴

 

 

1998年(平成10年)5月23日生まれ

広島県出身

 

呉市立昭和北中学校 から

広島国際学院高校 卒業

 

 

5歳でゴルフを始めたそうです。

自分は5歳の時、何してたかなって・・

鼻を垂らしててかな(汗)

 

 

小中とアマチュア大会で優勝したあと、

ゴルフの強豪、広島国際学院へ進んだ

のですが、さらにここで才能が開花!

 

 

高校で鍛えられたことで、

2015年に

日本アマチュアゴルフ選手権競技 優勝

全国高等学校ゴルフ選手権春季大会優勝

ビックタイトルを獲得!

 

 

日本アマは、17歳51日の史上最年少優勝。

その年の日本オープンは予選を2位で通過。

最終日に粘って11位で史上最年少ローアマ

チュアを獲得。

 

今年の日本アマチュアは、5位タイ。

 

さらに、今年の日本オープンも最終日最終

組でプレーし、池田勇太に一打差に迫る大

接戦を演じ、単独2位に。

 

当然ローアマチュアを獲得。

 

勝負強い印象でした(^^)

 

 

東北福祉大学ゴルフ部へ入学

 

 

今年4月に東北福祉大へ進学。

現在 男子40名・女子19名が在籍。

 

阿部靖彦監督の元、多くのプロゴル

ファーを輩出。

 

なんといっても、

松山英樹が筆頭(^^)

 

さらに

池田勇太 と 宮里優作。

 

まだまだ、いますよ

岩田寛 谷原秀人 星野英正

藤本佳則 谷口拓也

 

とスゴイメンバーが・・・

 

女子も、佐伯三貴と原江里菜。

 

阿部監督は技術だけではなく、人として

挨拶・礼儀などの指導を重んじることで

多くのプロゴルファーを輩出されていま

す。

 

たぶんプロを養成するというよりも、人

として社会にどう育っていくのかを楽し

く指導されているのかなって・・・

 

実際、プロに関わらずゴルフ関係に従事

されている方も大変多く、まだまだ東北

福祉大学の勢いは続きそうですね。

 

 




 

 

日本オープンに通用するショットメーカー&パター大好きな金谷拓実選手

 

 

日本一難しいとされるコースセッティン

グが基本の日本オープン。

 

去年は埼玉県の狭山ゴルフ倶楽部、そし

て今年の日本オープンは

岐阜関カントリー倶楽部

 

 

名匠 上田治氏による設計で、ティーシ

ョットが曲がるともう大変・・・

 

 

1973年岐阜関カントリー倶楽部で開催さ

れた日本プロゴルフ選手権は、あの世界

の青木功が優勝しています。

 

 

ショットメーカーで知られる青木プロも

この年までは、超飛ばし屋のゴルフで戦

っていて、この年の日本オープンで池ポ

チャで敗れたことがきっかけでショット

メーカーに転身されました。

 

 

もっとも、パターとアプローチはこのこ

ろからも上手かったそうですが・・・

 

 

金谷選手のショットも本当に正確で曲が

りません。ティーショットが安定してい

るし、アイアンショットもグリーンを的

確に。

 

 

オープンスタンスから繰り出すパターも

なめらかなストロークで得意としている

ようです。

 

 

来年の日本オープンは横浜カントリーク

ラブが舞台。1978年日本オープンでスペ

インの英雄セベバレステロスが大会連覇

を果たして以来の開催。

 

 

 

 

女子では畑岡奈紗プロがアマチュアで日

本女子オープンを最年少で優勝していま

すから、そろそろ男子も石川遼プロ以来

の、しかも最年少&赤星六郎さん以来の

アマチュア優勝を目指して欲しいなと!

 

 

クラブセッティングは?

 

 

TVではちょっと確認できなかったのですが

ドライバーはPINGでしょうか?

1W・3W・5W にユーティリティー1本で

アイアン、ウェッジ、パターの構成かと!

 

 

アイアンも確認できませんでしたが、レイ

ンウェアがブリジストンだったので、軟鉄

のブリジストン製アイアンかもしれません。

 

 

パターのマレット型もメーカーが分からず

ですが・・・

 

 

ドライバーの飛距離は松山選手の影響から

インナーマッスルを鍛えたことによりなん

と20ヤードも伸び、270~280ヤード平均

になったとか。。。

 

日本オープンでも、結構飛ばしていました

しね(^^)

 

 

編集あと記

 

 

アマチュアゴルフ界は女子ばかりが

目立っていましたがここにきてよう

やく有望な男子もたくさん出てきま

した。

 

その中でも、筆頭格が金谷選手。

 

2017年のプロツアーでひょっとする

とひょっとするかもしれませんね!

 

今回も最後まで読んでいただきあり

がとうございました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサードリンク