京山将弥の実家の中華料理店はどこ?結婚や年俸、球種などをチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはkong(コング)です。

DeNAの新エース候補とな

った京山将弥選手。

高卒ドラフトから今年一躍

時の人に・・・

気になる実家のお店などを

リサーチしました!

 

 

スポンサードリンク


 

 

プロフィール

 

 

京山将弥(きょうやま まさや)
1998年7月4日生まれ
滋賀県大津市出身
182cm 75kg
右投げ右打ち ピッチャー
背番号 48

 

大津市立晴嵐小学校

大津市立北大路中学校

近江高等学校

横浜DeNAベイスターズ

 

小学校1年に晴嵐スポーツ少年団で野球を始め、中学校では草津シニアでプレー。

近江高等学校では2年春に甲子園選抜大会に出場。

2回戦の県岐阜商戦で登板。3年夏の滋賀県大会では4試合26イニングで失点ゼロ、奪三振30。

しかし最後の夏の甲子園では、初戦で敗退。

 

その活躍が目に留まり、DeNAにドラフト4位指名で入団することに。

本人は、DeNAが好きだったそうで、相思相愛の入団に!

 

 

結婚や、気になる年俸

 

 

高卒ルーキードラフト4位で入団したのが、2017年。

契約金4,000万円、年俸550万円(いずれも推定)。

2018年の年俸は、推定年俸560万円。

 

 

一年目は2軍戦のみで6勝6敗。一軍で活躍しないと給料は上がらないのですね。

2019年は一気に上がりそうですけど!

 

 

結婚はおろか、彼女の噂もこれからでしょうか?

横浜で悪い遊びなどに誘われませんように(汗)

 

 

 

京山将弥投手の球種は?

 

 

ストレート

スライダー

カットボール

カーブ

チェンジアップ

フォーク

 

と6種類を操る技巧派! しかしストレートが伸びてくるので打ちづらいでしょうね!

 

カットボールは、ピッチングコーチで元メジャーリーガーの大家友和コーチ直伝!

キレッキレです(^^)

 




しなって腕が遅れてくる投球フォーム!

 

京山投手のピッチングフォーム ↓↓

 

昨年の2軍戦より・・・

 

昨年のファームの巨人戦の動画ですが、腕が遅れてしなりを利かせるタイプ。

 

なかなか打ちづらいピッチャーですね。

 

線が細い感は否めませんが、これから体も大きくなって行って、憧れのオリックスのエース金子千尋投手のようになって欲しいですね。

 

 

実家の中華店の場所は?

 

 

おまたせしました。公表されていないんですよね、実家のお店って・・・

 

そこで、調べてみました。通っていた小学校の近く(お店と実家が一緒だったらという推測の元)

 

大津市立晴嵐小学校 住所は「大津市光が丘町」

 

ここから近い中華料理店は、「石山飯店」。

もっとも、住所は大津市粟津町8−18で学校と割と近い

創業40年 チャーハンやピリ辛担々麺がおすすめとか・・・

 

距離的にはここかなと推測しますが間違っていたらすみません(汗)

 

 

 

編集あと記

 

 

DeNA首位の原動力として活躍中の京山将弥投手。

故障者続出の投手陣にあって急遽当番が巡ってきたチャンスを見事ものにしたラッキーボーイ。

今後のさらなる活躍で、DeNAのリーグ制覇と侍ジャパンに選出されるかなって(^^)

 

今回も読んでいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

スポンサードリンク